カードローン 自動契約機

カードローンを自動契約機で申し込むメリット

カードローンはパートやアルバイトでも申し込みができ、また学生や専業主婦、自由業の人も申し込めるものもあり、いろいろな人に幅広く利用されているローンです。このカードローンにはいろいろな申し込み方法があって自分に都合のよい方法を選んで申し込むことができます。一番人気なのはパソコンやスマートフォン、ケータイで申し込む方法です。わざわざ店舗に足を運ばなくてもいいですし、24時間いつでも申し込めるので、忙しい人にとっては大変助かります。

 

カードローンには自動契約機で申し込むという方法もあります。自動契約機はアコムのむじんくんや、三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口、そのほかにプロミスでも自動契約機があります。自動契約機のある部屋は、個室で、誰にも見られることなく申し込みができます。無人契約機の操作は簡単で、もしわからないことがあっても専用電話が設置されていますのでいつでも電話で聞くことができます。申し込みをするとその電話にオペレーターから電話がかかってきて、その後の手続きについて説明があります。

 

スーツの女性

無人契約機でカードローンの契約手続きが終わるとその場でカードを受け取ることができます。ですからすぐにATMでお金を引き出すことができ、急いでいるときには助かります。申し込みからカード発行まで最短40分というカードローンもあります。もっと時間を節約したい場合は、ネットで申し込んでおいて、仮審査に通ったら本人確認書類をもって自動契約機に行けば時間の無駄を省けます。

 

ところで、専業主婦の方でプロミスやアコムの自動契約機でカードローンを申し込みたいという方もいるかもしれませんが、残念ながら大手消費者金融で専業主婦も申し込めるカードローンはないようです。それで、専業主婦が消費者金融に申し込む場合は中小のレディースローンになると思いますが、自動契約機はないのでネットか電話で申し込んでください。専業主婦が申し込むのに必要な書類は配偶者の同意書と婚姻関係を証明できる住民票などの書類です。これらは、ファックスかメールで送付してください。即日融資も可能で審査に通ればお金が指定の銀行口座に振り込まれます。カードは後日郵送されてきます。銀行カードローンなら専業主婦の方も自動契約機で申し込むことができます。

 

自動契約機で申し込みをするとその場でカードが受け取れるというメリットがあり、個室なので周りを気にせず手続きができるというメリットがあります。中にはWI‐FI対応の個室もあります。審査結果を待つ間でも手持ち無沙汰にならなくて済みます。ただ、自動契約機のある部屋の様子は、オペレーターにすべて見られているのでそのことを忘れないでくださいね。